森日菜美、芸人とのラジオ番組出演が新たな夢 好きな芸人は“和田まんじゅう”「フォルムが大好き」

女優でタレントの森日菜美が19日、都内で「2024年カレンダー」(トライエックス)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。

囲み取材に応じた森日菜美【写真:ENCOUNT編集部】
囲み取材に応じた森日菜美【写真:ENCOUNT編集部】

番組で共演中のアンガ田中は「殿堂入り」

 女優でタレントの森日菜美が19日、都内で「2024年カレンダー」(トライエックス)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。

 カレンダーイベント取材定番の“今年の振り返り”質問が飛ぶと、森は「今年はドラマだったり、バラエティーだったり、バラエティーの企画でアイドルユニットをしたり、たくさん挑戦した1年だなと思うので、まとめると“彩”の1年でした」と回顧し、「それぞれのお仕事に違った課題があって、それをこなしていく楽しさも改めて知りましたし、いろいろとチャレンジできた1年でした」と充実した表情を浮かべた。

 来年の抱負については「全球ホームランを目指します」と宣言し、「今までは心配だったり不安が大きかったんですけど、来年はデビュー10周年の節目になるので、私もちょっと背伸びする気持ちではあるんですけど、目の前のことを一つひとつ、一歩ずつかみ締めながら、いただいたお仕事を全部フルスイングできるくらいの余裕を身につけたいです」と目を輝かせた。

 また、具体的にやってみたい仕事を追求されると「私は明るい天然なキャラクターで認知してもらっているので、お芝居だったら二面性のある役だったり、暗い役だったり、20代前半のうちに青春ものに出たいとかいろいろあるんですけど、私とは違う役を演じられるように、いろんな作品を見ながらワークショップなどに通ったりして芝居を磨きたいと思います」と意気込み、「タレントとしてはもっといろんなバラエティ番組に出たいなと思いますし、私は芸人さんが好きで、芸人さんとラジオをやることが最近できた目標なので、かなえてくれる方がいましたらなんでもお待ちしております(笑)」とアピールした。

 加えて、好きなお笑い芸人を聞かれた森は「うわー、それば準備不足ですわ」と困惑しつつ、「(ネルソンズの)和田まんじゅうさん。フォルムが大好き」と告白。クイズバラエティー番組「呼び出し先生タナカ」(フジテレビ系)で共演中の田中卓志とは真逆のタイプだと声が飛ぶと「田中先生はいつも愛のむちを入れてくださって、尊敬できる方で、お仕事の相談にもたくさん乗ってくださるので、お仕事の先生でもありつつ、殿堂入りしました(笑)」と笑顔で語った。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください