笑福亭鶴瓶は“究極の人たらし” 知らない人140人と飲み会へ、電話登録は「3000人」

落語家の笑福亭鶴瓶が27日、都内で行われた「モンスターストライク」10周年新CM発表会にオズワルドの伊藤俊介、アンミカと共に出席した。人たらしとして知られる鶴瓶の驚嘆エピソードが明かされた。

新CM発表会に登壇した笑福亭鶴瓶【写真:ENCOUNT編集部】
新CM発表会に登壇した笑福亭鶴瓶【写真:ENCOUNT編集部】

アンミカも衝撃「人大事にするってこういうことなんや」

 落語家の笑福亭鶴瓶が27日、都内で行われた「モンスターストライク」10周年新CM発表会にオズワルドの伊藤俊介、アンミカと共に出席した。人たらしとして知られる鶴瓶の驚嘆エピソードが明かされた。

 人付き合いが多く、アンミカらとプライベートで交流があるという鶴瓶。伊藤が「芸能人だけじゃないですもんね。一般の方も」と言うと、鶴瓶は「どれだけ人にいっつもインタビューしてるかな~。ものすごい多いよ、(やり取りした)人。それでず~っと付き合うてるから。だから俺の携帯、今(電話番号などの記録が)3000(人)はほんまに入ってるわ」と告白。

 するとアンミカは「先日、なすなか(にし)さんのライブでゲストに出られたとき、あるイベントで、別の方のイベントだったんですけど、その方が抜けた後、そこにいた会場の方140人連れて打ち上げに行かはった」と暴露。伊藤は目を丸くして「えっ!?」と驚嘆。

 鶴瓶は「たまたま木梨がいらんこと言うたから。『皆連れて行ってくれ』言うから。木梨帰りよったから。だからその人ら連れて」と説明し、暗に事実だと認めた。それを聞いて伊藤は「知らない人140人と飲みに行く!?」と再び驚きの声を上げた。

 さらに鶴瓶は「たまたま、ちゃんこ屋さんが居酒屋さんみたいになってたから『空いてるか?』と聞いたら『空いてる』いうから、皆そこに連れてったんですよ」とニッコリ。アンミカは「人大事にするってこういうことなんや、すごいなと思った……」と声を漏らした。

 伊藤が「140人いたら一言もしゃべらない人いっぱい出てくるでしょ!?」と言うと、鶴瓶は「でも、ああいうの、しゃべるの嫌な芸能人っていてるやんか。『皆しゃべったらいい』とそいつらも連れていった」と笑った。アンミカは「幸せ~。徳積みをされてるから、次から次へといいことがある」と鶴瓶を褒め称えた。

 鶴瓶はまた、印象深い誕生日を問われて、大学時代のエピソードを述懐。「皆でツアーをやることになって、帰りのバスの中で(仲間の一人が)『かごめかごめをしたい』と言い出して。トイレ休憩のときにやって『お前何してんねん!』言うたんやけど『かごめかごめをする』って言って。かごめかごめやったんですよ。『しょーもない、なんでこんなんやるねん』と思ってたら、『お前ここ入れ』って言われて次俺が座った」。すると「かごめかごめ」の歌が変わって「『ハッピーバースデ~』言うたん。『うわっ! なんで俺、自分の誕生日忘れてんやろ』となった。皆がツアーでそれをしようと(計画していた)。そこは泣きましたよ。一番の思い出です」と振り返ってほほ笑んだ。

 2023年10月に10周年を迎える同ゲームは、7月よりCMキャラクターを務める鶴瓶と伊藤に加え、アンミカを新CMキャラクターとして迎える。

 会場では、10月1日より全国放送される新CM「怖いよモンスト!『パーティー』」篇がお披露目された。また、同ゲームの10周年を記念したオリジナルケーキが展開された。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください