elfin’の6枚目シングル発売が決定 映画「セカイイチオイシイ水」の主題歌も初披露

4人組美声女ユニット「elfin'」の単独ファンイベント「Beauty Voice Theater Vol.6」が16日、東京・新宿の関交協ハーモニックホールで行われた。

ダンスでも持ち味を発揮した
ダンスでも持ち味を発揮した

ファンイベント「Beauty Voice Theater Vol.6」で圧巻の美声パフォーマンス

 4人組美声女ユニット「elfin’」の単独ファンイベント「Beauty Voice Theater Vol.6」が16日、東京・新宿の関交協ハーモニックホールで行われた。

 2部制で、1部は朗読やゲームなどで楽しませ、2部はライブで集まった観客を魅了した。これまでの代表曲のほか、リーダーの辻美優(23)、花房里枝(23)が出演している映画「セカイイチオイシイ水~マロンパティの涙~」(21日ユーロスペースほか全国公開/目黒啓太監督)の主題歌「アンルート」も初披露された。

 同映画はフィリピンを舞台にした実話に基づいた作品で、撮影は実際にフィリピンで行われた。

 辻は「現地で撮影している時、日本のスタッフさんと、7~8割がフィリピンのスタッフさんだった。本当にみなさん優しくて。フィリピンって暑いんですよ。1日中外で撮影とかもあったので、本当にスタッフさんが気を遣ってくれて『ほら、お水ここにあるから飲んでね』とか『お手洗いはそこに作ってあるから、そこ行ってくれたらいいからね』とか教えてくれたり、すごい優しくて、こうやって日本とフィリピンの絆が深まっていくんだなってすごい思った」と振り返り、大いに刺激を受けたことを明かした。

映画の主題歌「アンルート」を初歌唱
映画の主題歌「アンルート」を初歌唱

 また、ライブの最後には来年1月15日に、6枚目のシングルが発売される予定であることが小倉舞子(21)の口から発表された。10月19日からリリースイベントが始まり、厚地彩花(25)は「私たちの魅力をどんどん届けていけるように頑張りたい」と意気込んだ。

(ENCOUNT編集部)