木村花さん急死受け、選手らが追悼コメント 長与千種「花はこれからだったんだぞ」

女子プロレス「スターダム」に所属する木村花さん(享年22)が23日に亡くなったことを受け、選手らがSNSで追悼のコメントを出している。

木村花さん【写真:Getty Images】
木村花さん【写真:Getty Images】

中西学は「言葉にならない、信じられない。まだ22歳やぞ」と沈痛

 女子プロレス「スターダム」に所属する木村花さん(享年22)が23日に亡くなったことを受け、選手らがSNSで追悼のコメントを出している。

 長与千種はツイッターで木村さんとのツーショットを載せ「花、順番が違うぞ!!花はこれからだったんだぞ 老いた婆より先に行くか? 花、平手打ちしたいぞ! バカタレが。虐めた人種は生涯この子への攻め口を背負って生きなさい。因果応報があるならばさ。花 泣くに泣けないぞ。いつか また プロレスしような。まってろよ」とコメント。

 木村さんとはライバル関係にあった岩谷麻優は、ツイッターで今年3月のシンデレラトーナメント1回戦で対戦した際の写真をあげ、「最後の試合になっちゃった もう一回やろうって言ったのに」。また、スターダム在籍時代に花さんと対戦したことがある紫雷イオ(現WWE/NXT)はツイッターで「これ以上に悲しいことはない。いまも信じられないし、まだ受け止められないです」とコメントした。

 今年引退した新日本プロレスの中西学はツイッターで「言葉にならない、信じられない。まだ22歳やぞ、ご冥福を心よりお祈り致します」とコメントしている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください