ベスト海老賞に「A.B.C-Z」河合&塚田「名付けてくれたジャニーさんのおかげ」

アイドルグループ「A.B.C-Z」の河合郁人(31)、塚田僚一(32)が14日、東京・豊洲市場で行われたエビフェス!「海老の日(R)」祭りin豊洲に登場した。

海老のつかみ取り対決で喜ぶ河合郁人と塚田僚一(右)
海老のつかみ取り対決で喜ぶ河合郁人と塚田僚一(右)

エビフェス!「海老の日(R)」祭りin豊洲に登場

 アイドルグループ「A.B.C-Z」の河合郁人(31)、塚田僚一(32)が14日、東京・豊洲市場で行われたエビフェス!「海老の日(R)」祭りin豊洲に登場した。

 グループとして「ベスト海老賞」が授与されると、河合は「賞をもらったことがなかったので、初体験です。(7月に亡くなった)ジャニー(喜多川)さんがこの名前つけてくれたからこそ、この賞を頂けたと思う。一緒に海老を愛していきましょう」と喜ぶと、塚田は「ほかのグループではとれない賞。仲間や後輩で活躍しているグループに負けないようにしたい」と誓った。

平野レミ、高橋英樹、河合郁人、塚田僚一(左から)
平野レミ、高橋英樹、河合郁人、塚田僚一(左から)

 イベントでは、俳優の高橋英樹(75)、料理愛好家の平野レミ(72)らとともに海老のつかみ取り対決を実施。優勝した高橋は「海老が斬られるのかと思ったらしく、おとなしくなりました」と笑顔を見せていた。

仲良しな河合郁人と塚田僚一(右)
仲良しな河合郁人と塚田僚一(右)

 また、平野は「海老の殻を捨てないで、とっておいて、だしにすると、いいだしが出る。さらに残ったものをミキサーにかけて、ゴマと塩をいれるとふりかけになる。海老って全部食べられちゃうんです。高タンパクで低脂肪で、体にすごくいい。ガンガン食べましょう。これから、私は“平野エビ”という名前にします」とハイテンションで話していた。

(ENCOUNT編集部)