「『タバコ休憩』なんてなくしたほうがいい」 “青汁王子”の持論の共感の声「30年前から思ってた」

“青汁王子”こと実業家の三崎優太氏がタバコ休憩について持論を展開。共感を呼んでいる。

“青汁王子”こと三崎優太【写真:徳原隆元】
“青汁王子”こと三崎優太【写真:徳原隆元】

「なによりタバコは臭いし体にも悪い」と三崎氏

“青汁王子”こと実業家の三崎優太氏がタバコ休憩について持論を展開。共感を呼んでいる。

名バイプレイヤーの愛車は1963年製の外国車…驚きのカスタム総額とは?(JAF Mate Onlineへ)

 たびたび議論の対象となる喫煙者によるタバコ休憩。三崎氏も「『タバコ休憩』なんてものはなくしたほうがいい」と切り出し、持論を展開した。

「吸うやつに限って吸わない人がちょっと休憩してると『サボりだ』とかいちゃもんつけるし、喫煙所で大事な話を進められると非喫煙者は置いてけぼりにされる。なによりタバコは臭いし体にも悪い。百害あって一利もないから法律で規制すれば?」と続けた。

 これにフォロワーからは「一言一句、僕も同意見です!」「元喫煙者です。マジ共感」「喫煙者ですが、勤務時間は吸いませんし、家に帰ってから吸います」「30年前からずっとそう思っていました」「タバコ税無くなると皆困るよ」「非喫煙者がたまたま一休みしているからと言って、サボってるなんて言う人私の周りでは今まで生きてきて見た事ありません」などと共感の声含め、様々なコメントが寄せられている。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください