染谷将太、サウナでセリフ覚え 台本は2冊用意「しわくちゃになっちゃうんで」

俳優の染谷将太が26日、神奈川県内で行われた読売テレビ・日本テレビ系の連続ドラマ『CODE-願いの代償-』(7月2日スタート、日曜午後10時30分)の制作発表記者会見に坂口健太郎、松下奈緒、堀田真由とともに参加した。

記者会見に出席した染谷将太【写真:ENCOUNT編集部】
記者会見に出席した染谷将太【写真:ENCOUNT編集部】

『CODE-願いの代償-』の制作発表記者会見

 俳優の染谷将太が26日、神奈川県内で行われた読売テレビ・日本テレビ系の連続ドラマ『CODE-願いの代償-』(7月2日スタート、日曜午後10時30分)の制作発表記者会見に坂口健太郎、松下奈緒、堀田真由とともに参加した。

誰もがアッと驚く夢のタッグ…キャプテン翼とアノ人気ゲームのコラボが実現

 婚約者を失い、絶望の淵に落ちた刑事二宮湊人(坂口)が死の真相を求める中で、どんな願いもかなえる謎のアプリ「CODE」を手にしたことで展開されるサスペンス。「CODE」にまつわる事件を追うスリーの雑誌記者を演じた染谷は、「展開がノンストップで楽しい。毎回山場で演じがいがあるので、日々楽しく演じている」と充実の表情を浮かべた。

 プロデューサー陣にかなえてほしいことを発表する場面では、「サウナ ホシイ」をフリップに回答。サウナ好きだが、「最近行けていないので、(現場に)あれば行けるじゃないですか。テントサウナとか」とお願い。

 普段サウナの中でセリフ覚えを行っているようで、「台本はマネジャーさんに、サウナ用とサウナじゃない用の2冊をもらっている。しわくちゃになっちゃうので」と明かし、共演者を驚かせた。

 また、松下は「現場でBBQしたい」とコメント。「広いところで撮影することが多いし、ナイト待ちも結構あるから、これはかなうでしょう、これはいけるでしょう! 夏だし」と目を輝かせた。しかし、坂口は「結構僕も『BBQやりましょう』と(スタッフに)言うんですけど、ハハッて笑われるんですよね……」となかなか計画が進まないことを嘆いていた。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください