上白石萌音、25歳で“初”お酒CM出演「大人になった」 ビールのおいしさは父から教わる

俳優の上白石萌音が28日、都内で行われた『サントリー生ビール』発表会&新CM発表会に山崎賢人、お笑いコンビ・オズワルド(畠中悠、伊藤俊介)とともに出席した。

『サントリー生ビール』発表会&新CM発表会に出席した上白石萌音【写真:ENCOUNT編集部】
『サントリー生ビール』発表会&新CM発表会に出席した上白石萌音【写真:ENCOUNT編集部】

「誰より父がCMを楽しみに」と明かす

 俳優の上白石萌音が28日、都内で行われた『サントリー生ビール』発表会&新CM発表会に山崎賢人、お笑いコンビ・オズワルド(畠中悠、伊藤俊介)とともに出席した。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 お酒のCMキャラクターに起用された上白石は「お酒のCMは25歳から。25歳になったばかりなので、大人になったんだなって。ありがたいかぎりです」としみじみ。ビールのおいしさは父親から教わったことを明かし、「誰より父がCMを楽しみにしている。お父さん、頑張っているよ~」とカメラに向かって手を振っていた。

「ビールが大好き」という山崎は、「毎日のように仕事終わりにビールを飲んで疲れを飛ばしている。普段からビールを飲んでいるので、魅力は完全にリアルに伝えられる」とやる気に満ちあふれていた。

 新CMで食堂の看板娘を演じた上白石。舞台となった食堂は繁盛店という設定で、「次々と注文が来るし、掃除もしなくちゃいけない。それを一連の流れで撮影しました。忙しいお店で働いている追体験をしましたね。飲食店で働く人を尊敬します」と撮影でヘトヘトに疲れたことを振り返った。

 また、CMには猫が登場するが「この子が天才で、いい演技をするんです。」と上白石。「猫様にめちゃくちゃ助けられました。撮影がスムーズでしたね」と撮影裏話を披露した。

 発表会には新CMに出演する坂口憲二からのビデオメッセージも寄せられた。『サントリー生ビール』は4月4日より全国で発売される。

※山崎賢人の「崎」の正式表記はたつさき

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください