藤岡弘、子どもたちには護身術を伝授 三女「『どんな大男でも鍛えられない部分があるから』って…」

俳優の藤岡弘、と藤岡の長女・天翔愛、次女・天翔天音、三女・藤岡舞衣が21日、都内で行われた映画『ブラックライト』(3月3日公開)のトークショー付き特別試写会に出席した。

イベントに出席した藤岡弘、【写真:ENCOUNT編集部】
イベントに出席した藤岡弘、【写真:ENCOUNT編集部】

「子どもたちによって生かされている」と思いを明かす

 俳優の藤岡弘、と藤岡の長女・天翔愛、次女・天翔天音、三女・藤岡舞衣が21日、都内で行われた映画『ブラックライト』(3月3日公開)のトークショー付き特別試写会に出席した。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 リーアム・ニーソン主演の『ブラックライト』は、FBI長官直々で影の任務を請け負う通称“フィクサー”が、国家を揺るがす極秘プログラムの存在を知り、陰謀に巻き込まれていく様を描く。

 一足早く本作を鑑賞し、命がけで任務をこなす主人公の姿に感銘を受けた様子の藤岡。「責任を負った男の心情が映画に散りばめられている。命をかけて達成していく部分が、なんともいえない映画。感動でしたね」と感想を述べた。

 4人の子を持つパパである藤岡は、親になってから心情が大きく変化したと話す。「子どもができて、どんどん責任を感じるようになった。特に(1番)幼い舞衣ちゃんを見るとね、安心できるように心臓が止まるまで頑張ろうと思える。それが自分を元気にしている。生きがいが子どもたち。子どもたちによって生かされている」と力強く語った。

 子どもたちには、乗馬や武道、護身術などを伝授している。三女の舞衣は「もしも危険に遭ったときに『こうしなさい』という術を教えてくれる。『どんな大男でも鍛えられない部分があるから、そこを狙いなさい』って。普段から教えてくれるんです」と明かした。

 強靭な肉体を持つ父を頼りつつも、「心配していること」があるという。舞衣は「お父さんと映画を一緒に見ていると、父親が子供をかばって命を落とすシーンがあった。そのとき『俺も同じことをする、俺も守る』って言う」といい、続けて「お父さんの愛情はうれしいけど、私にとってもきょうだいにとっても、たった1人のお父さんなので、自分の命はどうか大切に」と忠告し、会場を笑わせていた。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください