望月理恵「身体はガタがきてます」 51歳報告に「全然見えない」「美魔女」と仰天

フリーアナウンサーの望月理恵が8日、51歳の誕生日を迎えたことを自身のインスタグラムで報告。「また歳を重ねてしまいました」と明るくつづっている。

望月理恵アナウンサー【写真:インスタグラム(@mochiee28)より】
望月理恵アナウンサー【写真:インスタグラム(@mochiee28)より】

「#イチロー選手になりました」と51歳を報告

 フリーアナウンサーの望月理恵が8日、51歳の誕生日を迎えたことを自身のインスタグラムで報告。「また歳を重ねてしまいました」と明るくつづっている。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 望月は「51年も使ってきた身体はガタがきてますが、中身はなんとも言えぬ味わいが出てきたのではないかと思います笑笑」と51歳の誕生日を迎えたことを明かした。

 そして、「これからも末長きお付き合い、どうぞよろしくお願いします」とつづり、黄色い花束を手にした近影を公開。「先日撮影した日の写真です。何の撮影かまたお知らせします」と説明した。

 また、ハッシュタグでは「#イチロー選手になりました」とイチロー氏の背番号「51」と同じ数字に達したことを記した。

 この投稿には「まだまだお若い!」「歳をとらない美魔女で憧れます」「全然見えない」など驚きの声があがっている。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください