【紅白】乃木坂46→日向坂46の“坂道キツネ”リレー ネットも仰天「キツネだらけ」「可愛すぎ」

大みそか恒例の「第73回NHK紅白歌合戦」が31日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、乃木坂46が白組として出場した山内惠介の後ろで今年大ブレークしたキツネダンスを披露。その直後には紅組の日向坂46が「キツネ」を披露し“坂道キツネリレー”にネットは盛り上がりを見せた。

「第73回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに参加した「日向坂46」と「ファイターズガール」【写真:(C)NHK】
「第73回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに参加した「日向坂46」と「ファイターズガール」【写真:(C)NHK】

日向坂46は人気曲「キツネ」を披露

 大みそか恒例の「第73回NHK紅白歌合戦」が31日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、乃木坂46が白組として出場した山内惠介の後ろで今年大ブレークしたキツネダンスを披露。その直後には紅組の日向坂46が「キツネ」を披露し“坂道キツネリレー”にネットは盛り上がりを見せた。

誰もがアッと驚く夢のタッグ…キャプテン翼とアノ人気ゲームのコラボが実現

 山内は「恋する街角~きつねダンスRemix~」を披露。そのバックダンサーとして乃木坂46のメンバーがキツネ耳をつけながらファイターズガールとともにキュートなダンスを披露した。

 さらに、直後には日向坂46がライブなどで人気の高い「キツネ」をキツネ耳をつけながらパフォーマンスした。

 この“坂道キツネリレー”にネットも興奮。「キツネ耳が可愛すぎ」「キツネだらけ」「キツネ衣装可愛すぎ!」などの声があがった。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください