【紅白】関ジャニ∞村上信五、大河出演&司会諦めない「最終回はなにがあるかわからない」

大みそかに行われる第73回NHK紅白歌合戦のリハーサルが29日に行われ、関ジャニ∞が登場。この日は村上信五、横山裕、丸山隆平、安田章大、大倉忠義の5人がそろって報道陣に対応し、紅白にかける思いを語った。

K紅白歌合戦のリハーサルに参加した関ジャニ∞【写真:(C)NHK】
K紅白歌合戦のリハーサルに参加した関ジャニ∞【写真:(C)NHK】

村上の司会は、横山「僕ら関ジャニ∞の夢でもありますからね」

 大みそかに行われる第73回NHK紅白歌合戦のリハーサルが29日に行われ、関ジャニ∞が登場。この日は村上信五、横山裕、丸山隆平、安田章大、大倉忠義の5人がそろって報道陣に対応し、紅白にかける思いを語った。

誰もがアッと驚く夢のタッグ…キャプテン翼とアノ人気ゲームのコラボが実現

 11年連続11回目の出場となる今回は、2011年にリリースした「T.W.L」を披露。ゆずの北川悠仁が初めてほかのアーティストに提供した楽曲でもあり、本番ではゆずとコラボパフォーマンスを行う予定となっている。

 取材会場に現れるなり、丸山は「元気ですかあ!」と超ハイテンション。大倉も「やっとNHKホールでパフォーマンスできるので気合も入っています。より紅白を盛り上げられたら」と意気込んだ。

 かねてより大河ドラマへの出演を目論んでいた村上は、次期大河ドラマの「どうする家康」で主演を務める松本潤に自身を売り込んでいたが、現状はオファーが届いていないことを告白。「『オファーどうなってんねん』と(松本に)言ったら、『察してくれ』と。夏以降ワンチャンあれば。最終回はなにがあるかわからない」と諦めないことを宣言し、「こうご期待!」と声を張り上げた。

 また、村上は紅白歌合戦の司会の座も虎視眈々と狙っていることで知られているが、今回も選ばれず。「もうやばいですよ。時間ない」と焦りを見せ、「来年こそは狙っていきたい」と言葉に力を込めた。横山からも「僕ら関ジャニ∞の夢でもありますからね」と後押しされていた。

 今年の紅白のテーマは「LOVE&PEACE~みんなでシェア!~」で、司会は大泉洋と橋本環奈。スペシャルナビゲーターは櫻井翔。初出場10組を含む、全43組がパフォーマンスを行う。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください