宇垣美里、夫婦喧嘩の撮影でハッスル “暴れっぷり”を自画自賛「もうすごいですよ」

5日に放送が開始されるMBSドラマ特区『あなたは私におとされたい』(木曜深夜0時59分)の制作発表会見が行われ、ダブル主演の鶴嶋乃愛、村井良大と共演の宇垣美里、加藤綾佳監督が登壇した。

会見に出席した宇垣美里【写真:ENCOUNT編集部】
会見に出席した宇垣美里【写真:ENCOUNT編集部】

5日深夜0時59分スタートのMBSドラマ特区『あなたは私におとされたい』に出演

 5日に放送が開始されるMBSドラマ特区『あなたは私におとされたい』(木曜深夜0時59分)の制作発表会見が行われ、ダブル主演の鶴嶋乃愛、村井良大と共演の宇垣美里、加藤綾佳監督が登壇した。

 21年にスマートフォン・PC向けマンガ配信サービス「サイコミ」で連載を開始した同名コミック(作画:梅涼/原作:宮口ジュン)が原作。“ゼッタイに不倫しない男”דゼッタイに不倫させる女”の駆け引きの中で、「セックスレス」「ハラスメント」などリアルな社会問題を通じ、夫婦の在り方を問う【異端の不倫マンガ】と話題を呼んでいる。

 宇垣は“ゼッタイに不倫しない男”・直也(村井)の妻・夏菜を演じる。原作を読んだ感想を問われた宇垣は「全然、全員に感情移入できない。みんなちょっとずつ倫理観がずれているところがあって、だけどすごく続きが気になる。稀有な魅力がある作品」とコメント。自身が演じる役どころを「若くして出世して、家庭も持っていて。順風満帆と思わせて悩んでいる部分がある、等身大なキャラクターです」と説明した。

 加藤監督は宇垣について「『かわいらしい』が第一印象」とし、「夏菜は気が強いキャラクターなので、『宇垣さん、今のはかわいすぎます』とかわいさを削る作業をしました。もったいない」とエピソードを紹介。宇垣が「ついおちゃらけちゃうんですよね」と照れ笑いを浮かべると、村井は「おちゃらけてかわいいってすごい」と驚いていた。

 劇中では村井演じる夫との壮絶なけんかシーンも描かれており、宇垣は「もうすごいですよ。暴れっぷりが。見てほしい」と自画自賛。「『洗濯物をぶつける』と台本に書いてあったのですが、その前に始球式の仕事がありましたもので……。めちゃくちゃ練習をして、ものすごく作りこんで肩が出来上がった状態でぶつけちゃって。その結果、激しい気持ちが伝わったんじゃないかと思っています」と笑顔を見せると、村井は「タオルとは思えない強力なパワーを感じました……」と撮影を振り返っていた。


トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください