テキサスホールデムポーカーを地上波で初の番組化 小籔千豊、DJ KOO、菊地亜美ら参戦

フジテレビは、2023年1月6日に芸能界ナンバーワンのポーカープレイヤーをかけて芸能人が対決する番組「おしゃべりホールデム」(金曜深夜1時50分、関東ローカル)を放送することが28日、分かった。

「おしゃべりホールデム」の出演者たち【写真:(C)フジテレビ】
「おしゃべりホールデム」の出演者たち【写真:(C)フジテレビ】

田村淳がMCを担当 2023年1月6日放送「おしゃべりホールデム」

 フジテレビは、2023年1月6日に芸能界ナンバーワンのポーカープレイヤーをかけて芸能人が対決する番組「おしゃべりホールデム」(金曜深夜1時50分、関東ローカル)を放送することが28日、分かった。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 テキサスホールデムポーカーとは、各プレーヤーに配られる2枚の手札と、コミュニティーカードと呼ばれる全プレーヤー共通のカード(最大5枚)を組み合わせて役を作り、競われる。日本では最初に5枚の手札が配られ、その手札をディーラーと交換することで役を成立させ競われているが、世界的にはこのテキサスホールデムが最もポピュラーなポーカーである。シンプルなルールだが、他のプレーヤーとの手札を読みあう駆け引きが非常に重要なポイントであり、このゲーム最大の魅力だ。

 そんな世界で競技人口約1億人超えのマインドスポーツ(高いレベルの思考能力を用いた競技)・テキサスホールデムポーカーが、国内でも健全にプレーできるスポットが増え、若者を中心にさまざまな世代にブームが広がっている。そこで本番組では、芸能界でポーカーに腕に覚えのあるタレントやインフルエンサー6人を招集し、芸能界ナンバーワン・ポーカープレイヤーを決するべく激突する。MCにはゲームマスターとしてテキサスホールデムを知り尽くした田村淳を迎え、プレーヤーたちのさまざまな心情を得意の“おしゃべり”で引き出していく。

 テキサスホールデムポーカーを地上波で初めて番組化した本番組。青木隆治、井川慶、菊地亜美、小籔千豊、DJ KOO、ひめから芸能界の中でも特にポーカーを得意とする精鋭が集結し、ナンバーワンを目指していく。

 2枚の手札を使って運と度胸、そして洞察力をフル回転させて腕を競うフィールドは、タレントにとってはうってつけのステージとなること間違いない。普段はバラエティーなどで活躍する面々の本気の駆け引き、そして淳を含めた出演者たちの“おしゃべり”にも注目だ。

 なお、フジテレビONEでは「おしゃべりホールデム 完全版」の放送を2023年2月に予定している。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください