オズワルド伊藤、誹謗中傷に苦言「常人なら墓に飛び込みたくなる」 DMで届く心無い言葉

お笑いコンビ「オズワルド」の伊藤俊介が20日、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)で寄せられる誹謗中傷について苦言を呈した。

「オズワルド」の伊藤俊介【写真:ENCOUNT編集部】
「オズワルド」の伊藤俊介【写真:ENCOUNT編集部】

「可能ならまずはお疲れ様でしたから入るのはどうでしょう?」

 お笑いコンビ「オズワルド」の伊藤俊介が20日、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)で寄せられる誹謗(ひぼう)中傷について苦言を呈した。

 18日に行われた「M-1グランプリ2022」に敗者復活で決勝の舞台に“生還”するも、敗退してしまったオズワルド。

 伊藤はツイッターを更新し、「M-1に関して多くの労いのDM送ってくださる方々、返せてこそいませんが本当にありがとうございます!」と感謝した。

 一方で、「そして常人なら墓に飛び込みたくなるような誹謗中傷を送ってくださる方々、どんな文言でも謹んでお受け致しますが、可能ならまずはお疲れ様でしたから入るのはどうでしょう?」と苦言。「ごめんね無理言っちゃって」と続けた。


トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください