井下好井が12月31日で解散、今後はピンでそれぞれ活動 好井まさおはドラマ「火花」の熱演も話題

お笑いコンビ「井下好井」が、31日をもって解散することが分かった。17日、所属する吉本興業が発表した。

「井下好井」の好井まさお(左)と井下大活躍【写真:(C)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.】
「井下好井」の好井まさお(左)と井下大活躍【写真:(C)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.】

「丸15年漫才をやり切って力を出し切った」と活動を振り返る

 お笑いコンビ「井下好井」が、31日をもって解散することが分かった。17日、所属する吉本興業が発表した。

 好井まさお(よしい・まさお、38歳)と井下大活躍(いのした・だいかつやく、37歳)は吉本興業所属のまま、ピン芸人としてそれぞれの道を歩んでいくことになるという。

 事務所は発表で、「これまで、井下好井に多大なご声援をいただきましたファンの皆様、関係者各位には心より感謝いたしますとともに、引き続き2人にご支援を賜りますようお願い申し上げます」とコメントした。

 好井は同日、自身のツイッターで「ご報告です 年内で井下好井を解散致します 一度でも観に来て下さった方々ありがとうございました! 今後はピンとして定期的に独演会を開催し俳優業やファッション関係などいろんな活動をしていく所存です!」と報告した。

 続けて、「15年井下好井をやって来れたのも相方井下大活躍をはじめ なんやねんこの芸名 先輩後輩同期社員さんスタッフさん 俳優業、ファッション関係でお世話になった方々 そして家族のおかげだと思います 井下好井として丸15年漫才をやり切って力を出し切った結果 満足のいく現状にならんかったのはものすごく悔しいですが清々しく次の挑戦ができます! 漫才完敗!」とこれまでの活動を振り返り、感謝した。

 最後には、「12月31日の有楽町出番が最後になりますがそこまでは井下好井としておウケ頂戴できるよう精一杯気張ります! 1月から仕事ゼロですが目の前の仕事を一つ一つ全力で取り組んでまた積み上げていきたいと思います! 2人ともピンで活動は続けますのでこれからの2人を応援して頂けたら助かります! 15年ありがとうございました! そしてこれからもよろしくお願いします! ちゃんと言うときます! まじ助けて下さい! 失礼します!」とメッセージを添えた。

 一方の井下も、「我々、井下好井は今年の12/31をもって解散することになりました! 今まで応援していただいた方々、我々に色んな形で携わっていただいた方々、本当にありがとうございました!! 今後は2人とも、それぞれ続けていく予定ですので、またよろしくお願いします!!」とコメントを発表した。

 好井は、又吉直樹の芥川賞受賞作を原作にしたNetflixドラマ「火花」で役者デビューし、林遣都演じる主人公とお笑いコンビを組むツッコミ担当・山下を熱演し、話題となった。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください