【恋のLast Vacation】片思いの男子メンバーが猛烈アタックで急接近 10秒ハグの積極アプローチ

田中卓志(アンガールズ)、松村沙友理、一ノ瀬楓の3人がMCを務める恋愛バラエティー番組「恋のLast Vacation」の第10話がParaviで独占配信されている。盤石と思われた恋の矢印が大きく動き出した。

ケビン(右)がりさを10秒ハグ【写真:(C)Paravi】
ケビン(右)がりさを10秒ハグ【写真:(C)Paravi】

アタックされ続けていたりさが取り残される展開に…

 田中卓志(アンガールズ)、松村沙友理、一ノ瀬楓の3人がMCを務める恋愛バラエティー番組「恋のLast Vacation」の第10話がParaviで独占配信されている。盤石と思われた恋の矢印が大きく動き出した。

 同番組は海の家という職場を舞台にアルバイトをしながら、男女が恋をしていく。夢に向かって頑張っている若者たちが夢の途中、人生の休暇中にアルバイトをしながら新しい恋を見つけるのがテーマだ。

 女性陣は、女優志望のりな(22)とりさ(23)、元「BiS」で歌手のペリ・ウブ(22)、元「STU48」でタレントのさき(20)、現役女子大生のまいり(22)。男性陣は、メンズグループで活動するこーた(23)、モデル志望のケビン(20)、そして「DISH//」北村匠海の実の弟で美容師をしながら音楽活動をしているたいき(22)、モデルのケミー(24)の9人。

 相思相愛で盤石かと思われた、りさとケミーだったが、この日はりさとこーたが2人でオリジナル楽曲をメンバーの前で披露した。その光景にりさの気持ちが分からずケミーは困惑の表情を浮かべた。

 そして、この日の仕事を1番頑張ったバイトスター(気になる人を指名しデートに誘うことができる)にケビンが指名され、意中のりなをデートと誘った。

 2人きりで素直な思いを伝え合う2人。ケビンはそこで「10秒間ハグさせてほしい」とお願いする。そして、ハグをすると「好き」という気持ちを真っすぐに伝えた。

 そして、残された7人はディナーを楽しみながら夢を語り合った。そんな中、さきがこーたを誘い、まいりがケミーを誘う展開に。これまではアタックされ続ける側だったりさが取り残され、複雑な表情を浮かべた。

 次回予告では、新たな恋を予感させるシーンも。いよいよクライマックスとなった恋模様がどのように展開していくかに注目だ。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください