YouTuberヒカル、炎上&スキャンダル経験も強気「欲望のままに生きていきたい」

YouTuberのヒカルが1日、都内で行われたファミリーレストラン「ジョイフル」とのコラボ商品第5弾の発表会に登壇した。YouTubeを始める前からジョイフルに通っていたというヒカルは「まさかプロデュースする側に回るとは。自分がおいしいと思うものにこだわって、わがままに言っていたらそれがうまくいった。たくさんの人に喜ばれてうれしい」と喜んだ。

発表会に登壇したヒカル【写真:ENCOUNT編集部】
発表会に登壇したヒカル【写真:ENCOUNT編集部】

「2022年の俺的重大ニュース」も発表

 YouTuberのヒカルが1日、都内で行われたファミリーレストラン「ジョイフル」とのコラボ商品第5弾の発表会に登壇した。YouTubeを始める前からジョイフルに通っていたというヒカルは「まさかプロデュースする側に回るとは。自分がおいしいと思うものにこだわって、わがままに言っていたらそれがうまくいった。たくさんの人に喜ばれてうれしい」と喜んだ。

 ヒカルはジョイフルのアンバサダーを務めており、今回のコラボが5度目。6日から「ヒカル考案 冗談抜きで旨いビーフシチュードリア」「ヒカル考案 冗談抜きで旨いフルーツ杏仁豆腐」を発売する。約半年ぶりのコラボメニューで、「女性のためのメニュー作り」「コラボメニューに合うデザート」がテーマとなっている。ヒカルは「だいぶ満足いくクオリティー。自信はあります」と胸を張った。

 トークセッションでは、ヒカルが「2022年の俺的重大ニュース」を発表。「1年でニュースになった回数が日本一くらい多かったと思う。どこまでが今年1年だったかわからないし、正直なにがあったか覚えていない」と苦笑いを浮かべ、「YouTubeをやって10年。ずっとチャレンジしたいし、まだまだ人気になりたい気持ちが強い。YouTubeでももっとおもしろいものを求めてやっていきたい」と言葉に力を込めていた。

 また、自身の現在地について「まだまだ土台作り」とし、「来年も僕の中では本番ではない。来年32歳になるけど、僕の中で本番は35歳。もう1回下積み、しんどいことをして、ファンの人を増やして、地道に活躍していきたい」と意気込み。

 炎上やスキャンダルに見舞われることもあるが「僕は欲望のままに生きていきたい。言いたいこと言うスタンスで、かつ人気者という他の人が実現できなかった存在になりたい」と自身の目指す理想像を語っていた。


トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください