「THE W」決勝進出者が決定 Aマッソ、エルフ、スパイクら12組、おかずクラブは敗退

女性芸人の中から一番面白い“笑いの女王”を決定する「女芸人No.1決定戦 THE W 2022」のファイナリスト12組が26日に決定。Aマッソ、エルフ、スパイクらが決勝に駒を進めた。

「女芸人No.1決定戦 THE W 2022」のファイナリストが発表【写真:ENCOUNT編集部】
「女芸人No.1決定戦 THE W 2022」のファイナリストが発表【写真:ENCOUNT編集部】

5組が初の決勝進出

 女性芸人の中から一番面白い“笑いの女王”を決定する「女芸人No.1決定戦 THE W 2022」のファイナリスト12組が26日に決定。Aマッソ、エルフ、スパイクらが決勝に駒を進めた。

 今年は過去最高の735組がエントリー。38組で準決勝を行った結果、Aマッソ、エルフ、河邑ミク、さとなかほがらか、スパイク、TEAM BANANA、天才ピアニスト、にぼしいわし、フタリシズカかりこる、紅しょうが、ヨネダ2000、爛々が決勝へ駒を進めた。これまでは10組が決勝進出だったが、今年から12組に増えた。

 エルフ(吉本興業)、河邑ミク(松竹芸能)、さとなかほがらか(浅井企画)、フタリシズカかりこる、爛々は、初めての決勝進出。決勝進出経験者のおかずクラブ、女ガールズ、つぼみ大革命らは脱落となった。

 決勝は12月10日に日本テレビ系全国ネットで生放送(午後7時から)。6代目女王の座を巡るお笑いバトルが繰り広げられる。MCは4年連続でフットボールアワーの後藤輝基、同局アナウンサーの水卜麻美が務め、大会サポーターには、ニューヨーク、鬼越トマホーク、さらば青春の光の森田哲矢が就任した。

○準決勝脱落者
茜チーフ、Attack、123☆45、おかずクラブ、オトメタチ、鬼ハン、女ガールズ、杵渕はな、さきぽん、じゅるり、ショートガールズ、センス爆発女、ターリーターキー、竹田こもちこんぶ、つぼみ大革命、ツヨシっ!、中村涼子、ハイツ友の会、光永、プレタポルテ、変ホ長調、POFFY、堀川絵美、梵天、みほとけ、もみちゃん☆ズ


トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください