三田友梨佳アナ、産休入りへ 約4年キャスター務めた「Mr.サンデー」を来年1月卒業

フジテレビの三田友梨佳アナウンサーが自身がメインキャスターを務めるフジテレビ系情報番組「Mr.サンデー」(毎週日曜、午後10時)を来年1月29日をもって卒業する。後任は同局の山崎夕貴アナウンサーが務めることが発表された。

三田友梨佳アナが「Mr.サンデー」からの卒業を発表【写真:(C)フジテレビ】
三田友梨佳アナが「Mr.サンデー」からの卒業を発表【写真:(C)フジテレビ】

後任は山崎夕貴アナ

 フジテレビの三田友梨佳アナウンサーが自身がメインキャスターを務めるフジテレビ系情報番組「Mr.サンデー」(毎週日曜、午後10時)を来年1月29日をもって卒業する。後任は同局の山崎夕貴アナウンサーが務めることが発表された。

 番組開始から13年目に入る日曜夜のフジテレビ系情報番組「Mr.サンデー」。三田アナは2019年4月から約4年にわたり、宮根誠司と共にメインキャスターを務めていた。

 山崎アナは過去には「めざましテレビ」「ノンストップ!」などの情報番組を中心にキャスターを務め、現在は情報番組やバラエティー番組を担当し活躍中。宮根とのタッグで生まれる新たな化学反応に注目だ。

 同番組の宮下佐紀子プロデューサーは「三田アナは、4年近くにわたって、番組を支えてくれました。とにかく勉強熱心で、どんなニュースでも、びっしり書かれた“三田メモ”を用意して生放送に臨んでいました。自分の言葉を持っていて、じっくり考えて話す姿は視聴者の信頼感につながったと思います。インタビュー取材でも、まず相手に寄り添って、思いがけないエピソードを引き出してくれるなど、番組の発信力を大きく上げてくれたことに感謝しています。本人の意向を尊重し、体調に注意してもらいながら、1月いっぱいで産休に入ってもらいます」と三田アナへ感謝のコメント。

 また「後任となる山﨑アナは、情報番組はもちろんバラエティーの経験も豊富です。宮根さんとの化学反応で、スタジオに新たな風を吹き込んでくれると期待しています」と語っている。

※山崎夕貴の「崎」の正式表記はたつさき


トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください