井桁弘恵&神尾楓珠、お互いの“スマイル”褒め合う「安心する笑顔」「守りたくなる」

女優の井桁弘恵、俳優の神尾楓珠が8日、最も笑顔が輝いている著名人を表彰する「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2022」を受賞し、都内で行われた授賞式に出席した。

「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2022」を受賞した井桁弘恵(左)と神尾楓珠【写真:ENCOUNT編集部】
「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2022」を受賞した井桁弘恵(左)と神尾楓珠【写真:ENCOUNT編集部】

アクリル板越しに見つめ合い

 女優の井桁弘恵、俳優の神尾楓珠が8日、最も笑顔が輝いている著名人を表彰する「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2022」を受賞し、都内で行われた授賞式に出席した。

 同賞は毎年女優1人・俳優1人が選出されており、授賞式ではお互いに向き合ってほほ笑みかけるのが恒例となっている。例年通り、今回も行う運びとなり井桁と神尾はアクリル板越しに見つめ合うも「すごく恥ずかしい……」「照れちゃいますね」と赤面した。

 神尾は、井桁の笑顔について「安心する笑顔。見ている人が幸せになる」といい、井桁は「クールで色っぽさがありながら笑ったときに守りたくなるような少年っぽさがある。大人と子供といろんな要素が詰まっている。表現が難しいけどすてきな笑顔」と褒めた。

「今年ベストスマイルが出た瞬間」について聞かれると、井桁は主演を務めた連続ドラマ「メンタル強め美女白川さん」のクランクアップ時を回想した。「撮影が終わった瞬間はいままでにない感情と笑顔だった。涙も出てきて泣き笑い。ほっとして寂しさもあって、ミックスされた感情でいまも忘れられない」としみじみだった。

 神尾は「これっていうのは思い出せないけど……」と迷いながら、「友達といるときが1番リラックスできる。仕事で笑うときもあるけど、自然な笑顔で笑えるのは友達とご飯を食べたり、くだらない話をしているとき。イメージないと思うけど、僕も大爆笑するんですよ?」と呼びかけて笑わせた。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください