玉木宏主演の新ドラマ、新型コロナの影響で放送延期 竹野内豊主演「素敵な選 TAXI」再放送

玉木宏が主演を務めるドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の初回放送を延期すると関西テレビが発表した。

「竜の道 二つの顔の復讐者」の初回放送延期が決まった
「竜の道 二つの顔の復讐者」の初回放送延期が決まった

カンテレ・フジテレビ系で4月14日午後9時からスタート予定だった

 玉木宏が主演を務めるドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の初回放送を延期すると関西テレビが発表した。

 同ドラマはカンテレ・フジテレビ系で4月14日午後9時からスタート予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止及び、出演者・スタッフ・その他関係者の安全確保のため、当面の間、連続ドラマの撮影を休止することを発表。それに伴い、初回放送も延期となることが決まった。放送スタート日は未定となっている。

 また、初回放送までは、2014年に放送された竹野内豊が主演の「素敵な選 TAXI」を再放送することも発表された。

 本作は、養父母を死に追いやった運送会社社長への復讐を誓った双子の兄弟を描いたサスペンス作品。復讐のために心を捨て、顔も名前も変え、裏社会に身を投じた主人公・竜一を玉木が演じ、竜一の双子の弟で、運送会社を監督する国土交通省のエリート官僚として権力を掌握していく竜二を、玉木とは初共演の高橋一生が演じる。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください