藤本美貴、中学生で3つのピアス穴「安室ちゃんに憧れて」 モー娘。時代には軟骨にも

タレントの藤本美貴が26日、中学生のころからピアスを開けていたことを明かした。26日に更新されたYouTubeチャンネル「ハロー!ミキティ」内で告白している。

藤本美貴【写真:ENCOUNT編集部】
藤本美貴【写真:ENCOUNT編集部】

現在は合計で6つの穴を開けた藤本

 タレントの藤本美貴が26日、中学生のころからピアスを開けていたことを明かした。26日に更新されたYouTubeチャンネル「ハロー!ミキティ」内で告白している。

AKB48で活躍、元トップアイドルが愛する大型車…内緒で取得した免許秘話(JAF Mate Onlineへ)

 現在、3人の子どもを育てる藤本は「育児関係のアリナシ」について回答。話が子どものメイクや整形事情におよぶと藤本は自身の学生時代を振り返った。

 整形には否定的だった藤本だが、小学生でピアスを開けるのはアリかナシかを問われると「怒られちゃうかもしれないんですけど」と前置きしながら、「安室(奈美恵)ちゃんに憧れて中学生で3つ開いていたんです」と告白した。

 現在は6つ開いているという藤本。「モーニング娘。に入って、反抗期で軟骨に1個開けた」と明かした。そして、子どもたちへピアス穴は「(左右)1個ずつでいいよと言いたい」と実体験をもとにしたアドバイスを送った。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください