東原亜希、息子のアザを手術で除去 自責の思いも「今できることをやっていくしかない!」

タレントの東原亜希が、息子の手術完了を報告した。生まれつきあったというアザを除去し、その際の率直な思いも明かしている。

東原亜希【写真:インスタグラム(@akihigashihara)より】
東原亜希【写真:インスタグラム(@akihigashihara)より】

「無事に終わって一安心!」と報告

 タレントの東原亜希が、息子の手術完了を報告した。生まれつきあったというアザを除去し、その際の率直な思いも明かしている。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 自身のインスタグラムで「先日、生まれつきあったアザの除去のため息子の手術がありました」と報告。「無事に終わって一安心!」として、次のように続けている。

「本当は去年全身麻酔でやる予定だったのですが、喘息のため一年延期。頑張って部分麻酔にしよう!ということで一年越しでやっとできた 怖かったと思うけどまたひとつパワーアップ」

 そして「生まれつきってなんとなく母は自分を責めてしまうけれど、、ね。今できることをやっていくしかない!」と思いを明かし、「しばし柔道もできないし勉強してくれるかな~? 塾の先生にも君は勉強じゃなくても生きていけそうだから大丈夫だよって、謎のお墨付きをいただいたのですが」ともつづった。

 この報告に、自身や家族にアザがあるという人々からのコメントが寄せられ、「悩んでいるのがわたしだけじゃないと分かり安心しました」「今ではアザがあったことへの感謝もしてます」などの声も上がっている。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください