声優・近石真介さん、91歳で死去「老衰により眠るように」 「サザエさん」初代マスオ役

声優の近石真介さんが5日に老衰のため91歳で亡くなっていたことが分かった。所属事務所が公式サイトで9日に伝えた。

「はじめてのおつかい」のナレーションなども担当

 声優の近石真介さんが5日に老衰のため91歳で亡くなっていたことが分かった。所属事務所が公式サイトで9日に伝えた。

 近石さんは人気アニメ「サザエさん」の初代マスオ役や「はじめてのおつかい」のナレーションなどを担当していた。

 所属事務所は「弊社所属俳優 近石 真介 儀 令和4年10月5日、享年91歳 老衰により眠るように旅立ちました」と公表。

「尚、葬儀、告別式につきましては、親族・近親にて滞りなく相済ませましたことをご報告します。ここに生前のご厚誼に心より感謝し謹んでごお知らせ申し上げます」と伝えた。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください