SKE48の須田亜香里「勉強中の中国語を生かす」 動画共有SNSにチャンネル開設で中国進出へ

アイドルグループ「SKE48」のメンバーでタレントの須田亜香里が、中国最大級の動画共有SNS「bilibili動画」にチャンネルを開設。中国進出にチャレンジしていくことになった。

須田亜香里
須田亜香里

中国最大級の動画共有SNS「bilibili動画」にチャンネルを開設 「笑顔とパワーを直接届けられる」

 アイドルグループ「SKE48」のメンバーでタレントの須田亜香里が、中国最大級の動画共有SNS「bilibili動画」にチャンネルを開設。中国進出にチャレンジしていくことになった。

外車SUVに夢中になった理由とは? “花の82年組”アイドルの華麗なる愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 名古屋・栄を拠点に活動するSKE48のセンターを務める須田は、2018年に行われたAKB世界選抜総選挙では堂々の2位を獲得した人気アイドルだ。「bilibili」は中国の若者に絶大な指示を集める動画共有SNSで、特性として日本のアニメや漫画、アイドルなど日本カルチャーに興味関心の高いユーザーが多いと言われている。

 須田は「須田亜香里の笑顔とパワーをみなさまの心に直接届けられることが本当にうれしいです。勉強中の中国語を生かして、頑張りますので応援よろしくお願いします!」と意気込み、「いつも離れていても応援してくださる中国のみなさまへの感謝の気持ちも込めるので、受け取ってください!」とコメントしている。

 □須田亜香里(すだ・あかり)1991年10月31日生まれ、愛知県出身。2009年11月に行われた「SKE48 第3期生オーディション」に合格しメンバー入りを果たす。現在ではチームEのリーダーを務める。SKE48に入るまでの13年間、クラシックバレエを続けており、体の柔軟性を生かして、13年に「関ジャニの仕分け∞」の「軟体女王 No.1決定戦」で優勝。さらに3連覇を果たし、芸能界の軟体女王の座を不動のものに。16年、17年の選抜総選挙では2年連続「神セブン」に選ばれ、18年には遂に2位の座を獲得。握手会での神対応が話題で、「握手会の女王」とも呼ばれている。現在は、持ち前のトーク力でバラエティー番組やワイドショーに出演。そのほかにもラジオや新聞連載など、SKE48の中心メンバーとして多方面で活躍している。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください