ミルクボーイ、無観客ライブでのミス懺悔「のぼり棒のネタで『最中やないか!』って…」

1日、都内で行われた株式会社ヴィエリスの入社式にお笑いコンビの「ミルクボーイ」がサプライズで登場した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、遠隔ライブ中継で行われたこの日の入社式では、同社のCMに出演している渡辺直美、千鳥、EXITからのお祝いムービーも上映された。

株式会社ヴィエリスの入社式にサプライズ登場したミルクボーイ
株式会社ヴィエリスの入社式にサプライズ登場したミルクボーイ

新型コロナウイルスの影響で吉本所属の芸人も無観客ライブを3月上旬から配信

 1日、都内で行われた株式会社ヴィエリスの入社式にお笑いコンビの「ミルクボーイ」がサプライズで登場した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、遠隔ライブ中継で行われたこの日の入社式では、同社のCMに出演している渡辺直美、千鳥、EXITからのお祝いムービーも上映された。

 本来ならば約150名の新入社員の前で漫才を披露する予定だったミルクボーイ。この日は集まった報道陣の前で「オカンが好きなゲームの名前を忘れてしまった」というネタを披露。「笑いの量が(フラッシュの)光で分かるのは新感覚」と無観客ライブならではの反応に驚いていた。

 ミルクボーイが所属する吉本興業では3月上旬から芸人による無観客での無料生配信を行っており、駒場は「最初は緊張しましたけれど、だんだん慣れてきました」と胸の内を明かした。内海は「お客さんがいないと間が変わってくる。僕は生配信で何回も(ネタを)間違えています」と告白。「のぼり棒のネタをさせていただいていたんですけど、途中で『最中やないか!』って。訳が分からなくなってしまって。そういうところに影響が……」と懺悔した。

 駒場は「でも(劇場に)来られない人も全員見られる。そのよさはあると思います」と前向き。内海も「300人しか入れない劇場でも、(配信なら)2000人の方に見ていただいたりもあるので。コロナが落ち着いたら、今まで来たことなかった人にも来ていただけたら」と、ファンとの再会を待ち望んだ。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください