華原朋美、子宮内膜の傷にがく然「36個も傷が…」「赤ちゃん欲しい私からしたら致命的」

歌手の華原朋美が子宮内膜に多数の傷があることを明かした。21日、アメーバオフィシャルブログを更新。「赤ちゃんが欲しい私からしたら子宮内膜に36箇所も傷があるのは致命的です」などとつづっている。

(C)華原朋美オフィシャルブログ Powered by Ameba
(C)華原朋美オフィシャルブログ Powered by Ameba

「私は前向きに治療頑張って行きます」

 歌手の華原朋美が子宮内膜に多数の傷があることを明かした。21日、アメーバオフィシャルブログを更新。「赤ちゃんが欲しい私からしたら子宮内膜に36箇所も傷があるのは致命的です」などとつづっている。

外車SUVに夢中になった理由とは? “花の82年組”アイドルの華麗なる愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 不妊治療中であることを明かしている華原は「髪切ろうかなぁ~ ショートにしようかなぁと考えてます」としたうえで、先日、子宮の検査をしたことを報告。

「普通の方は子宮内膜の傷が5個か6個くらいあっても良いらしく 私の検査結果は36個も子宮内膜に傷がありました。今、治療中です。どうしてこんなに傷がついたのかは私は分かりませんが愕然としています」

 第2子を望んでいる華原。さらに「赤ちゃんが欲しい私からしたら子宮内膜に36箇所も傷があるのは致命的です。でも、食べ物や飲み物の改善をしつつ治療して行きたいと思っています」と続けた

 そして「女性は子宮から来る病気が多いので皆さんも是非、自分の子宮がどのような状態にあるのか検査してみて下さい。私は前向きに治療頑張って行きます」と締めくくっている。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください