藤田ニコル「マスク外したりつけたりされてると…」 新型コロナ禍で現場スタッフに切なお願い

女優でモデルの藤田ニコルが31日、自身のツイッターを更新。新型コロナ禍の中での仕事現場でのスタッフの対応について苦悩を吐露している。

藤田ニコル【写真:Getty Images】
藤田ニコル【写真:Getty Images】

スタッフの曖昧な対応へ「打ち合わせとかしたりする時マスク外したりつけたりされてると…」

 女優でモデルの藤田ニコルが31日、自身のツイッターを更新。新型コロナ禍の中での仕事現場でのスタッフの対応について苦悩を吐露している。

 藤田は前日30日には「自分のSNS影響力があるからこそ言葉を伝えるのが怖い」と新型コロナで過敏になっている現状について憂い、さらに「慎重にまた思った事が固まったらつぶやきます」などとツイートしていた。

 そして31日、「私も敏感になりすぎてるのかな、敏感でいていいと思うけど、打ち合わせとかしたりする時マスク外したりつけたりされてると、私も撮影されながらだと仕事柄つけれない事もあるから、ちゃんとつけるならつけてもらいたいT^T、、、」と仕事現場でのスタッフの対応について苦言を呈している。

 続けて、「私も仕事の方達に言いにくい事もあるけど、これもし見てるスタッフさんたちがいたら、そこはちゃんとして一緒に気持ち良くお仕事したいです」とこんな現状であるからこそ、互いに気遣い合って仕事をしたいと切に願っている。

 この投稿にはファンからは「えらいよにこちゃん」、「最低限の予防だよね!」、「ニコルんの言ってる事、間違ってないと思う」、「言う事はちゃんと言った方が良いと思うよ」など賛同の声が集まっている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください