フジテレビ、ミュージカル「愛の不時着」の日本国内独占上演権取得 日本語版上演目指す

株式会社フジテレビジョンは、16日から韓国で上演されるミュージカル「愛の不時着」の日本国内における独占上演権を取得したことを同日、発表した。

ミュージカル「愛の不時着」の日本国内独占上演権をフジテレビが取得
ミュージカル「愛の不時着」の日本国内独占上演権をフジテレビが取得

16日から韓国でミュージカル「愛の不時着」が開幕

 株式会社フジテレビジョンは、16日から韓国で上演されるミュージカル「愛の不時着」の日本国内における独占上演権を取得したことを同日、発表した。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

「愛の不時着」は、2019年12月から韓国で放送され20年2月の最終話では、平均21.7%、最高24.1%の視聴率を達成し、韓国のケーブルテレビ史上歴代3位の快挙となったドラマだ。その後、Netflixで世界190か国へ配信、日本では20年から配信され、2年以上たった今でも「人気シリーズトップ10」に入るなど、今なお人気を博している。

 また、ドラマで愛が芽生える主演を務めた俳優のヒョンビンとソン・イェジンは実生活で恋人関係となり今年結婚、“リアルラブ”として話題になった。

 そして、16日から世界初演として韓国・COEX Shinhan Cardアーティウムにてミュージカル「愛の不時着」が開幕する。

 フジテレビジョンは、韓国でのミュージカル「愛の不時着」を制作している、「T2N media」と「A2Z ENTERTAIMENT」と、日本での上演についての協業契約を締結。日本国内での独占的上演権を取得した。近い将来、日本への招聘(しょうへい)公演及び日本語版上演を目指すという。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください