パンクラス、試合出場予定だったメインカードの選手全員に手当て支給「選手を守っていく為の努力を」

格闘技団体のパンクラスは30日、自粛延期となった3月と4月の大会のメインカード参戦予定だった全選手に手当を支給する事を発表した。

パンクラス
パンクラス

パンクラス酒井代表「大会開催の模索だけが選手ファーストではない」

 格闘技団体のパンクラスは30日、自粛延期となった3月と4月の大会のメインカード参戦予定だった全選手に手当を支給する事を発表した。

 この日、パンクラス代表の酒井正和氏が自身のツイッターに「新型コロナウィルスの影響でパンクラス3月と4月大会自粛延期で、メインカード参戦予定だった全選手に3万円のコロナ手当を支給します」と投稿、試合ができない選手たちの支援に動いた事をファンに報告した。

 酒井氏は続けて、「この緊急事態時に僅かですが、選手を守っていく為の努力をしていきたい。大会開催を模索する事だけが、選手ファーストだとは考えていません。#パンクラス」とつづった。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください