志村けんさん死去を海外メディアも速報「日本のお笑い天王」

新型コロナウイルス検査で陽性と診断されていた、お笑いタレントの志村けんさんが亡くなった。享年70歳。人気グループ「ザ・ドリフターズ」のメンバーで、バラエティーで大人気だったスターの悲劇に、海外メディアも速報。「お笑い天王」とコメディアンとしての絶大な手腕をたたえた。

志村けん【写真:Getty Images】
志村けん【写真:Getty Images】

台湾地元紙「自由時報」電子版が速報

 新型コロナウイルス検査で陽性と診断されていた、お笑いタレントの志村けんさんが亡くなった。享年70歳。人気グループ「ザ・ドリフターズ」のメンバーで、バラエティーで大人気だったスターの悲劇に、海外メディアも速報。「お笑い天王」とコメディアンとしての絶大な手腕をたたえた。

 新型コロナウイルス感染症による肺炎で治療を受けていた志村さんの死去を、海外メディアも速報した。

 台湾地元紙「自由時報」電子版は「志村けんが昨夜肺炎で死去。70歳」と伝えた。

 記事では「日本のお笑い天王、志村けんは最近、武漢肺炎に感染していた」と報じ、1970年代からトップスターとして活躍していた志村さんの新型コロナウイルスとの戦いの末の最後に海外メディアも悼んでいる。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください