「3年A組」超えなるか…ドラマ「あなたの番ですー反撃編ー」の視聴率が急上昇のワケ

日テレ系ドラマ「あなたの番です―反撃編―」(日曜午後10時30分)が話題沸騰中だ。俳優の田中圭(35)と女優の原田知世(51)が主演を務めているのだが、先の読めない展開でSNSを中心に、どんどん注目が集まっている。

主演する田中圭【写真:Getty Images】
主演する田中圭【写真:Getty Images】

SNSで拡散…日テレ“2クール連続ドラマ”が第13話で初の2ケタ視聴率

 日テレ系ドラマ「あなたの番です―反撃編―」(日曜午後10時30分)が話題沸騰中だ。俳優の田中圭(35)と女優の原田知世(51)が主演を務めているのだが、先の読めない展開でSNSを中心に、どんどん注目が集まっている。

 同ドラマは4月から2クール連続で放送されていて、殺したい相手を交換する“交換殺人ゲーム”がテーマ。秋元康企画・原案だ。「毎週、死にます。」と題した第1章は、出演者が次々に殺されていく疾風怒号の展開。ミステリー、謎解き要素が満載で、SNS上では「犯人は誰だ」「一体、どうなっているの」「これは伏線なのでは」と大騒ぎになっていた。

 第1章の最終話となる第10話では、なんと主演の1人、原田知世が殺されてしまう。まさかの展開に、SNS上では「実は死んでない?」「黒幕は原田知世」など、憶測が憶測を呼ぶ状況に。6~7%台だった視聴率も急上昇中で、「反撃編」と題した第2章の初回となる第11話では9・2%を記録。さらに、7月7日放送の第12話も9・2%と好調をキープ。7月14日放送の第13話では10・9%と、ついに2ケタを記録した。

横浜流星のアクションにも注目…「Hulu」でもトップクラスの人気

 この“日テレ日曜ドラマ枠”では、今年1月クールに俳優の菅田将暉(26)が主演した「3年A組」が放送され、最終回には15・4%という高視聴率を記録している。「3年A組」は自ら命を落とした生徒の死の真相を追った学園サスペンス。謎を呼ぶ展開はSNSで大きな話題となり、第4回こそ1ケタ台となったが、それ以外は常に2ケタの視聴率をキープ。徐々に数字をあげていき、最後は15%超を果たした。

 謎を呼ぶ展開は「あな番」も同じで、「3年A組」の視聴率に並ぶか、超えていく可能性も十分にある。見逃した回を視聴できる動画配信サービス「Hulu(フールー)」のランキングでも、「あな番」はトップクラスの人気。今、最も旬な若手俳優の1人、横浜流星(22)のアクションに注目が集まるなど、話題性も豊富だ。

 ここ数年、刑事ものや医療ものが目立つ民放ドラマの中で、異彩を放っている「あな番」。今後の展開にますます目が離せなくなりそうだ。(視聴率はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区)

(ENCOUNT編集部)