AKB48の倉野尾成美が地元・南阿蘇の“インスタ映え”するおしゃれカフェを紹介

AKB48の倉野尾成美(18)が7月17日、東京・浅草で行われた「熊本県南阿蘇村大応援プロジェクト」のメディア向け発表会に登場した。熊本県出身でAKB48 Team8 熊本県代表でもある倉野尾は「熊本県南阿蘇村観光PR大使」に就任。

PR大使に就任した倉野尾
PR大使に就任した倉野尾

『熊本県南阿蘇村観光PR大使』就任

 AKB48の倉野尾成美(18)が7月17日、東京・浅草で行われた「熊本県南阿蘇村大応援プロジェクト」のメディア向け発表会に登場した。熊本県出身でAKB48 Team8 熊本県代表でもある倉野尾は「熊本県南阿蘇村観光PR大使」に就任。

 倉野尾は「南阿蘇村は子供のころから家族でドライブしていた。(通っていた)高校も南阿蘇村にあって、私にとってはなじみのある地域。素敵な場所がたくさんあるので、たくさんの人に伝えていきたい」と話した。

南阿蘇村村長の吉良清一氏と倉野尾
南阿蘇村村長の吉良清一氏と倉野尾

 同プロジェクトは、南阿蘇村の“インスタ映え”スポットを紹介したり、新商品「南阿蘇あか牛スパイスキーマカレー」を発売したりして、熊本地震からの復興を促進していこうというもの。倉野尾はそれらを自身のSNSで発信するなどしてPRしていく。任期は1年。

カレーをアピールする倉野尾
カレーをアピールする倉野尾

 倉野尾は「(南阿蘇には)おしゃれなカフェがあって、動画でも伝わり切れないくらいおしゃれ。私も写真を撮って伝えていきたい」と意気込んでいた。

(ENCOUNT編集部)