「100日後に死ぬワニ」いよいよ「100日目」岡田結実は「見たいような、でも見たくないような」

タレントで女優の岡田結実が19日、自身のツイッターを更新。話題の漫画「100日後に死ぬワニ」が、いよいよ「100日目」を迎えるにあたり、コメントを投稿した。

岡田結実
岡田結実

岡田結実 話題の「100日後に死ぬワニ」に夢中!「こんなにハマるとは」

 タレントで女優の岡田結実が19日、自身のツイッターを更新。話題の漫画「100日後に死ぬワニ」が、いよいよ「100日目」を迎えるにあたり、コメントを投稿した。

 この日、岡田は、「ワニくんの100日目を見たいような でも見たくないような むずむず。こんなにハマるとは」とツイッターに投稿。

 これを見たファンも「楽しみ」「ワニくんワニくん」とコメントを寄せた。

 「100日後に死ぬワニ」は漫画家でイラストレーターのきくちゆうき氏が、2019年12月から自身のSNS上に毎日公開している4コマ漫画。タイトルには「〇日目」と付けられ、主人公であるワニの「独身」「仲間」「片思いの恋」「労働」「ゲーム」といった、何気ない生活の1シーンが日々4コマで切り取られ、世代を超えた共感を呼んでいる。しかし「100日後に死ぬ」「〇日目」「死まであと〇日」というタイトルが「生と死」「安心と不安」の表裏一体感を表現しており、これまでにないスリルを味わえる作品として、瞬く間に拡散され、ネット上はもちろん、テレビでも取り上げられ話題となっている。

 そして20日に、いよいよ「100日目」を迎える。SNSで「100日後に死ぬワニ」と検索すると、ファンから「いよいよ本日100日目です」「どうなるのか気になって仕事が手につかない…」といったコメントが続々投稿されている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)