志らく 麻生財務相の「呪われた五輪」発言に不快感 「何が言いたいの」

落語家の立川志らくが19日放送のTBS系「ひるおび!」に出演。麻生太郎財務相の「呪われた五輪」発言に言及した。

立川志らく
立川志らく

「確かに40年ごとに不幸は起きているけど、たまたまのこと」

 落語家の立川志らくが19日放送のTBS系「ひるおび!」に出演。麻生太郎財務相の「呪われた五輪」発言に言及した。

 麻生財務相は18日、新型コロナウイルスの感染拡大で暗雲が垂れ込める東京五輪について「呪われたオリンピック」と発言した。

 40年ごとに五輪が中止などの悲劇に直面しているという意味だが、一部では“失言”としてとらえられている。

 志らくは「落語家が寄せでもってギャグで言うとか、あとサラリーマンのおじさんが居酒屋で『冗談じゃない、呪われてるオリンピックだよ』って言う程度のこと。確かに40年ごとに不幸は起きているけど、たまたまのこと」と指摘。

「それを別に政治家が公の場所でもって、呪われたオリンピックですよって言うのは麻生さんらしいといえば麻生さんらしいけど、そんなことを言う必要はない。だから何だ、何が言いたいのってことですよね。呪われたなんて言っちゃいけませんよ、五輪に対して」と不快感をにじませた。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)