WWE殿堂入りのライガー 快挙は「一緒に闘った選手たち、スタッフ、家族みんなのもの」

WWE殿堂入りが決まった獣神サンダー・ライガーが16日、ツイッターを更新。アントニオ猪木、藤波辰爾に続く3人目の快挙を喜んだ。

祝福の声が続々
祝福の声が続々

天山広吉「本当に素晴らしい!!」

 WWE殿堂入りが決まった獣神サンダー・ライガーが16日、ツイッターを更新。アントニオ猪木、藤波辰爾に続く3人目の快挙を喜んだ。

「この度、猪木さん、藤波さんに続くWWE殿堂入りという素晴らしい栄誉をいただけることとなりました! これは僕一人だけのものではなく、応援してくれるファンの皆さん、一緒に闘った選手たち、スタッフ、家族みんなのものです!これからもプロレス界を盛り上げられるよう精一杯頑張ります」とコメントした。

 新日本プロレスの選手もSNSで続々と反応し、天山広吉は「我らがライガーさんが『WWE』殿堂入り!! 本当に素晴らしい!! おめでとうございます」と祝福。2月に引退した野人・中西学は「さすがライガーさん」とうなずいた。ライガーの試合を数多くコールした田中ケロリングアナは「ライガー選手が、WWE殿堂入り。おめでとう。良かった、本当に良かった。めっちゃ嬉しい」と手放しでたたえた。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください