武藤敬司、引退表明 ネット上では惜別の声続々「ついにこの時が…」「人生で1番悲しい」

プロレスラーの武藤敬司が12日、現役引退を表明した。さいたまスーパーアリーナで開催された「サイバーファイトフェスティバル」で自らファンに報告した。

武藤敬司【写真:ENCOUNT編集部】
武藤敬司【写真:ENCOUNT編集部】

「あと数試合はするつもりです」

 プロレスラーの武藤敬司が12日、現役引退を表明した。さいたまスーパーアリーナで開催された「サイバーファイトフェスティバル」で自らファンに報告した。

【PR】天心―武尊が見られるのはABEMAだけ! ABEMAプレミアム会員なら20%OFF【視聴チケット購入はこちら】

 第9試合終了後にリングに上がった武藤は、マイクを握るとまず「武藤です。さいたまスーパーアリーナ、多数ご来場ありがとうございます」とあいさつ。「かつて、プロレスとは、ゴールのないマラソンと言った自分ですが、ゴールすることに決めました。来年の春までには引退します。あと数試合はするつもりです。最後までご支援よろしくお願いします」とファンに伝えた。

 このニュースが報じられるや、ツイッター上のファンからは「ついにこの時がきた」「いざ聞くと寂しいな」「なんやて!」「マジ悲しい寂しい」「人生で1番悲しい」「武藤さんは引退だけどムタさんは残りますかね」「還暦近くまで伝説をありがとうございます!」などと惜別の声が相次いだ。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください