窪田正孝、連日のインスタライブ挑戦も“反省”「下手くそだったでしょ。ごめんね」

俳優の窪田正孝が29日、都内で行われた映画「劇場版ラジエーションハウス」(鈴木雅之監督)の公開初日舞台あいさつに登場した。当日は共演者の本田翼、山口紗弥加、遠藤憲一、広瀬アリス、山崎育三郎、鈴木雅之監督らも登壇した。

イベントに出席した窪田正孝【写真:ENCOUNT編集部】
イベントに出席した窪田正孝【写真:ENCOUNT編集部】

窪田正孝、「ラジハのようにキャストと仲良くなれたのは初めて」と告白

 俳優の窪田正孝が29日、都内で行われた映画「劇場版ラジエーションハウス」(鈴木雅之監督)の公開初日舞台あいさつに登場した。当日は共演者の本田翼、山口紗弥加、遠藤憲一、広瀬アリス、山崎育三郎、鈴木雅之監督らも登壇した。

 主人公・五十嵐唯織役の窪田は「ついに『ラジハ』が公開です。皆で作り上げた作品がこの作品が皆さんに届く日が来て、幸せです。今日、ものすごく天気が悪いんですけど、それはあの人のせいです」と鈴木監督に向けて指すと、鈴木監督は「すいません」と頭を下げた。すると、会場からは笑いが漏れた。

 同作は「グランドジャンプ」(集英社)にて連載中の同名漫画作品が原作の診療放射線技師や放射線科医を軸に据えた本格・医療診断ミステリー。2019年、21年とフジテレビでドラマ化され、今回は劇場版として公開された。

 完結かと言われている同作。MCから「最近終わらせたことや別れ、新しく始めたことはありますか」と質問が上がると、窪田は「インスタを始めました」と回答。さらに「何をきっかけに始めたんですか」とMCが言及すると、窪田は「今年は挑戦したいなと言うのがあったし、思ったことを残していければと思ったからです」と答えた。

 前日、前々日にもインスタライブを敢行した窪田。会場内でも実際に見ていたと挙手した人がチラホラ。窪田は「下手くそだったでしょ。ごめんね。ぐだぐだで」と恐縮しきりだった。

 和気あいあいの雰囲気となった同イベント。最後に窪田は「久々にみんなに会ったら、仲の良さが生まれて、こんなふうになれたのは自分でも経験したことがないんですね。自分たちが大切に育てた作品が、皆さんの手で大きく育て上げてくれたらうれしいです」とアピールしていた。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください