広瀬アリス「ご心配をおかけしましたが元気です」と舞台あいさつ登壇 25日にツイッターで休養発表

女優の広瀬アリスが29日、都内で行われた映画「劇場版ラジエーションハウス」(鈴木雅之監督)の公開初日舞台あいさつに登場した。

イベントに出席した広瀬アリス【写真:ENCOUNT編集部】
イベントに出席した広瀬アリス【写真:ENCOUNT編集部】

映画「劇場版ラジエーションハウス」公開初日、窪田正孝、本田翼らと登壇

 女優の広瀬アリスが29日、都内で行われた映画「劇場版ラジエーションハウス」(鈴木雅之監督)の公開初日舞台あいさつに登場した。

 広瀬は今月25日に自身のツイッターで、「どうやらちょこっとお休みが必要のようです」と休養することを明かしており、体調面が心配されたが、この日は元気な姿を見せた。

 広瀬は「3年もたつと舞台袖でしゃべりすぎて疲れています。これでもう集まることが少なくなるのかな。短い時間ですが楽しんでください」とあいさつ。遠藤憲一が「広瀬アリスです。元気です。いろんなニュース書かれてますけど」と笑いを誘うと、広瀬は「すいません。ご心配をおかけしましたが元気です」と頭を下げた。

 体調不良を理由に今秋の舞台「薔薇とサムライ2-海賊女王の帰還」を降板すると発表した広瀬。ツイッターでは、俳優・滝藤賢一とW主演を務める放送中のドラマ「探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~」(読売テレビ・日本テレビ系)についても触れ、「今は皆さんに助けていただきながら探偵が早すぎる、撮っています。最後まできちんとやり切ります」とコメントしていた。

 同作は「グランドジャンプ」(集英社)にて連載中の同名漫画作品が原作の診療放射線技師や放射線科医を軸に据えた本格・医療診断ミステリー。2019年、21年とフジテレビでドラマ化され、今回は劇場版として公開される。当日は主演の窪田正孝、本田翼、山口紗弥加、遠藤憲一らも登壇した。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください