広瀬アリス、休養を発表「ちょこっとお休みが必要のようです」 撮影中のドラマは継続

女優の広瀬アリスが25日、「ちょこっとお休みが必要のようです」と休養することを自身のツイッターを通して発表した。

広瀬アリス【写真:ENCOUNT編集部】
広瀬アリス【写真:ENCOUNT編集部】

「しっかり充電して元気になって戻ってきます」

 女優の広瀬アリスが25日、「ちょこっとお休みが必要のようです」と休養することを自身のツイッターを通して発表した。

 広瀬は「お騒がせしております」とツイート。「ここ数年とにかく前を見て駆け抜けてきたのですがどうやらちょこっとお休みが必要のようです。自分の身体は丈夫だから合間に寝れば大丈夫!と過信していました。それでやってこれた部分もあったので」と現在の状況を説明するとともに休養に入ることを報告した。

 続けて、「少しずつ自分の身体に違和感覚えて今回の舞台、このような形になってしまいました。楽しみにしてくださってた皆様 そして関係者の皆様、大変申し訳ありません」と、今秋の舞台「薔薇とサムライ2―海賊女王の帰還―」の降板について謝罪した。

 さらに、「今は皆さんに助けていただきながら探偵が早すぎる、撮っています。最期まできちんとやり切ります」と現在放送中の日本テレビ系「探偵が早すぎる」の撮影は継続していくことも明かした。

 そして、「ご心配とご迷惑をお掛けして申し訳ありません。謝罪の気持ちでいっぱいです。しっかり充電して元気になって戻ってきます。引き続き、恋マジ、探偵が早すぎる、をよろしくお願いします!」とつづった。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください