元宝塚トップスター・珠城りょう、初のドラマ出演 「マイファミリー」で濱田岳の妻役に

元宝塚歌劇団トップスターの珠城りょうが、TBS日曜ドラマ「マイファミリー」(午後9時)に出演することが決定した。珠城はテレビドラマ初出演となる。

濱田岳(右)演じる元警察官・東堂の妻役で珠城りょうが出演【写真:(C)TBS】
濱田岳(右)演じる元警察官・東堂の妻役で珠城りょうが出演【写真:(C)TBS】

昨年8月に宝塚を退団 4月末からは初のソロコンサート開催

 元宝塚歌劇団トップスターの珠城りょうが、TBS日曜ドラマ「マイファミリー」(午後9時)に出演することが決定した。珠城はテレビドラマ初出演となる。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 珠城は2008年に宝塚歌劇団に入団。2016年に月組トップスターに就任し、男役としては天海祐希に次ぐ異例のスピード出世を果たした。昨年8月に退団し、4月末からは初のコンサート「CUORE」を大阪と東京で開催予定。ソロでの今後の活躍が期待されている。

「マイファミリー」は、二宮和也主演のノンストップファミリーエンターテインメント。誘拐された娘を取り返すための唯一の方法として警察を排除することを決意した夫婦が、友と力を合わせ娘を取り返すべく戦っていくストーリーだ。

 珠城が演じるのは、濱田岳演じる東堂樹生の妻・東堂亜希。これまで男役として舞台に立ち、観客を魅了し続けた珠城が、初めてのテレビドラマ出演となる本作で、どんな妻の顔を見せるのか。また、誘拐事件とは何か関わりがあるのか、注目だ。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください