「みんな献血行こっ」橋本環奈の行動に池江璃花子が感謝

競泳女子の池江璃花子が7日、ツイッターを更新。橋本環奈の行動に感謝した。

池江璃花子【写真:Getty Images】
池江璃花子【写真:Getty Images】

競泳界と芸能界のシンデレラガールがタッグ結成

 競泳女子の池江璃花子が7日、ツイッターを更新。橋本環奈の行動に感謝した。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響により献血協力者が激減していることが問題となっている。

 昨年2月に白血病を公表した池江は、自身の輸血経験を明かした上で、「少しでも多くの方の献血協力が必要です」と訴えていた。

 この呼びかけに呼応したのが橋本だ。この日、「献血ルーム行ったけど出来なかった。。」とツイート。それでも、「誰かの為に。と思って行動してる人は凄くカッコイイなぁて思い、自分もそうなりたくて。笑 皆様もぜひ。。」とつづり、再挑戦の意向を示した。

 この投稿には6万以上の「いいね」がつき、献血希望者も相次ぐなど、大きな反響となった。

 これを受けて、池江は「ありがとうございます」と橋本に感謝。「1人の気持ちが沢山の方に伝わり、献血の大切さを知って頂き、協力して頂くことができて、良かったです」と、献血の輪のさらなる広がりに期待を膨らませた。

 なお、橋本のツイートには、熱狂的な男性ファンから「橋本環奈の血を俺の体にいれてほしい」「おれの体の中に環奈さんの血を入れてください」「輸血されたい」「橋本環奈の血を輸血できる人はどれだけの得を、、」などと案の定、輸血を希望する声が殺到する事態に…。

 橋本は「予想はしていましたが、リプ欄。。ツッコミたいコメントが結構ありますね。笑 まぁ何はともあれ、みんな献血行こっ」と余裕で切り返していた。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください