土屋太鳳主演「やんごとなき一族」初回放送が14日→21日に延期 新型コロナが原因

フジテレビは12日、女優・土屋太鳳主演の木曜劇場「やんごとなき一族」(午後10時)の初回放送が14日から21日に延期となったことを発表した。新型コロナウイルスが原因で制作スケジュールに影響が生じたため。14日の午後10時からは「古畑任三郎傑作選 しばしのお別れ」を放送する。

木曜劇場「やんごとなき一族」の初回放送が延期に【写真:(C)フジテレビ】
木曜劇場「やんごとなき一族」の初回放送が延期に【写真:(C)フジテレビ】

代替番組は「古畑任三郎傑作選 しばしのお別れ」

 フジテレビは12日、女優・土屋太鳳主演の木曜劇場「やんごとなき一族」(午後10時)の初回放送が14日から21日に延期となったことを発表した。新型コロナウイルスが原因で制作スケジュールに影響が生じたため。14日の午後10時からは「古畑任三郎傑作選 しばしのお別れ」を放送する。

 フジテレビによると、「4月14日(木)に放送スタート予定だった木曜劇場『やんごとなき一族』(毎週(木)22時)に関しまして、新型コロナウイルスが原因で制作スケジュールに影響が生じており、やむを得ず放送スタートを21日(木)に遅らせていただくことになりました。初回は当初の予定どおり15分拡大で放送いたします」としている。

 今作は講談社「Kiss」で連載中の、こやまゆかり作の同名コミックが原作。庶民の家庭から上流社会の一族に嫁ぐことになった主人公が、理不尽な一族のしきたりや親族内の複雑な人間関係に翻弄(ほんろう)されながらも、夫とともに真正面から立ち向かい奮闘する“アフター・シンデレラ・ストーリー”。主人公・篠原佐都(しのはら・さと)を土屋が演じ、佐都の夫となる深山健太(みやま・けんた)を松下洸平が務める。

 14日の同時間帯は「古畑任三郎傑作選 しばしのお別れ」(1996年放送)を放送。「古畑任三郎SP・しばしのお別れ」は山口智子さんを犯人役に迎え、古畑任三郎シリーズで最高視聴率(世帯視聴率34.4% ※ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得した作品となる。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください