水原希子、“不安定”な芸能界で投資に興味「ぜひ挑戦してみたい」「夢を感じる」

モデルの水原希子が、16日に行われたauじぶん銀行主催の「ミレニアル世代女性に送る “じぶんらしく”生きるためのマネーセミナー」に参加した。

「ミレニアル世代女性に送る “じぶんらしく”生きるためのマネーセミナー」に参加した水原希子
「ミレニアル世代女性に送る “じぶんらしく”生きるためのマネーセミナー」に参加した水原希子

マネーセミナーに参加し、投資についてトークセッション

 モデルの水原希子が、16日に行われたauじぶん銀行主催の「ミレニアル世代女性に送る “じぶんらしく”生きるためのマネーセミナー」に参加した。

 このイベントは、水原がファイナンシャルプランナーの塚越菜々子とトークセッションを行い、自分らしいお金の使い方や生き方を学んでいくものとなった。

 水原は「とても大切なことなので、将来のためにもいろいろな話を聞きたいと思います」と明かした。さらに、投資や株に興味があると話し、「周りの知人にも投資をしている人はいるのですが、かっこいいなと思います。でも、ハードルが高くて自分は始めていませんでした。芸能界は不安定な職業なので、ぜひ挑戦してみたいと考えていました」と説明した。

 投資は興味があることから始めたほうがいいとアドバイスを受け、水原は「環境問題に興味があります。できる範囲での行動になるのですが、電気自動車に乗るなどしています」と明かし、社会貢献にも取り組むことができるESG投資に関する説明を受けた。SDGsにも関係する投資であることを理解した水原は、「ここに投資していれば儲かるとか、こうしたらお金が貯まるとか不透明な部分が多かったんです。そういったこともあって、実際に投資をする一歩が進めなかったと思います。でも、お話を聞いて、素直に応援したいと思って投資できるのは非常に分かりやすいと感じました」と明かした。

 その後も投資に関してさまざまな話を聞いた水原は、「本当に投資を始めたいと考えていたところで、友達に話を聞いたり調べていたところだったんです。非常に勉強になり、自分が納得できるものを選んで投資できることが分かりました。理想の社会を作り上げていくために投資をする、そういった夢を感じることができました。お金! お金! って言う気持ちではなく(笑)、とてもポジティブに投資することを考えていいのかなと思います」と感想を述べた。

 最後に、ミレニアル世代に対して、「自分がどういう人生にしたいのかということを大切にしていただきたいです。無理しないで生活を豊かにするために、お金のことを考えたり使えたらいいのかなと思います」と話し、トークセッションを締めくくった。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください