新型コロナに負けない! 11大会中止の新日本プロレスが「新日本プロレス Togetherプロジェクト」開始

新日本プロレスは28日、3月3日から「新日本プロレス Togetherプロジェクト」を始動させると発表した。

内藤哲也
内藤哲也

3月3日より内藤哲也、高橋ヒロムの特別動画を配信

 新日本プロレスは28日、3月3日から「新日本プロレス Togetherプロジェクト」を始動させると発表した。

 新型コロナウイルスの影響で、3月1日~15日に予定されていた11大会の開催中止を発表した。同時に、公式動画配信サービス「新日本プロレスワールド」での大会中継も中止と発表していたが、選手、スタッフが「今できること」を形にして発信、配信することになった。

 その名も「新日本プロレス Togetherプロジェクト」で、動画を通じて様々な企画をファンに届けていく。

 スタートとなる3月3日は、当初、旗揚げ記念大会でIWGPヘビー級王者とIWGPジュニアヘビー級王者、しかも同じロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの2人による直接対決「内藤哲也VS高橋ヒロム」が実現するはずだった日。内藤、ヒロムは事前のインタビューでそれぞれ熱い想いを語っており、そのインタビューを第1弾として配信することになった。

 また、翌4日には内藤、ヒロムが生配信でメッセージを届ける。

「新日本プロレス Togetherプロジェクト」では、今後も選手によるトーク番組、とっておきの蔵出し試合映像などを検討中。詳しい内容等は随時発表される。

■「新日本プロレス Togetherプロジェクト」配信スケジュール
・3月3日(火)夜「内藤哲也VS高橋ヒロム」スペシャルインタビュー
・3月4日(水)夜「内藤哲也&高橋ヒロム」スペシャルトーク

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください