モンストeスポーツ大会は「アラブルズ」が王者 「プロになりたいと思ってくれる人が増えたらいい」

スマホアプリゲーム「モンスターストライク」(モンスト)のプロチームが争うeスポーツ大会ツアー「モンスト プロツアー 2019-2020」のツアーファイナルが2月29日、都内で行われ、アラブルズが2019年度の王者に輝いた。レギュラーシーズン上位4位に入ったアラブルズ、GV、【華】獣神亭一門、今池壁ドンズαの4チームが参加し、今季最終戦を繰り広げた。アラブルズの優勝をレポートする。

「モンスト プロツアー 2019-2020」ツアーファイナルで王者に輝いたアラブルズ【写真:ENCOUNT編集部】
「モンスト プロツアー 2019-2020」ツアーファイナルで王者に輝いたアラブルズ【写真:ENCOUNT編集部】

「モンスト プロツアー 2019-2020」ツアーファイナル 決勝3連勝の圧巻V

 スマホアプリゲーム「モンスターストライク」(モンスト)のプロチームが争うeスポーツ大会ツアー「モンスト プロツアー 2019-2020」のツアーファイナルが2月29日、都内で行われ、アラブルズが2019年度の王者に輝いた。レギュラーシーズン上位4位に入ったアラブルズ、GV、【華】獣神亭一門、今池壁ドンズαの4チームが参加し、今季最終戦を繰り広げた。アラブルズの優勝をレポートする。

 勝利の瞬間が訪れると、アラブルズの選手たちは立ち上がって思い思いに叫び、円陣を組んで喜びを分かち合った。ツアー自体は開催2季目ながら、チームにとって悲願の初優勝。リーダーのKEVIN選手は「うれしすぎて頭が真っ白です」と笑顔をみせた。

 決勝の相手は、強豪GV。指先が少しでもずれると不利に追い込まれる過酷な戦いで、高い集中力とチームワークを発揮。3連勝で押し切り、昨季3位の実力者が頂点に上り詰めた。

 SNSを通じて結成されたチーム。Ritoはん選手は「最初は遊び感覚で誘われて、出て……いまここにいる」と振り返る。チームが大事にするのは、積極的な会話とポジティブ思考だ。今季途中から加わった虹花【ななか】選手は「楽しくやること」と話す。優勝に際してペペ選手は「感謝」を口にした。チームのポリシーはしっかりと貫かれている。 

“無冠の帝王”と言われながら、レギュラーシーズン第7戦で今ツアー初優勝を遂げ、シーズン1位に躍り出てツアーファイナルに乗り込み、有言実行の王冠を勝ち取った。次なる目標に向け、メンバーは「グランプリ優勝」と口をそろえる。

 KEVIN選手は「一番強いチームでありたい」と明言。さらには「プロツアー2年目ですが、盛り上がりはもっともっと多くの人たちに観てもらって、参加してほしいです。プロになりたいと思ってくれる人が増えたらいいなとめちゃめちゃ思っています。それに対してできることは全部やってきたい」と、モンストプロツアーの未来を見据えた。

トップページに戻る