【K-1】武尊出場の「2・27」大会 ゲスト解説の魔裟斗が注目するカードとは?

立ち技格闘技「K-1」が27日に東京体育館で開催する「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~第3代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~」のゲスト解説を、K-1 WORLD MAX 2003・2008世界王者の魔裟斗、K-1 WORLD MAX 2006・2007日本王者の佐藤嘉洋、お笑いコンビ・アルコ&ピース平子祐希が務めることが決まった。

佐藤嘉洋、魔裟斗、平子祐希(左から)
佐藤嘉洋、魔裟斗、平子祐希(左から)

平子「今回も新たなスターの誕生を期待しつつ、熱く解説させて頂きます」

 立ち技格闘技「K-1」が27日に東京体育館で開催する「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~第3代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~」のゲスト解説を、K-1 WORLD MAX 2003・2008世界王者の魔裟斗、K-1 WORLD MAX 2006・2007日本王者の佐藤嘉洋、お笑いコンビ・アルコ&ピース平子祐希が務めることが決まった。

【PR】天心―武尊が見られるのはABEMAだけ! ABEMAプレミアム会員なら20%OFF【視聴チケット購入はこちら】

 同日は武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)が、K-1 WORLD GPフェザー級王者・軍司泰斗(K-1ジム総本部チームペガサス)とスペシャルエキシビションマッチを行う。またメインカードはスーパー・バンタム級王座決定トーナメントの決勝となる。

 3人は以下のようにコメントしている。

 魔裟斗「6月に武尊VS那須川天心戦が発表になり、立ち技格闘技が注目されています。今回開催されるK-1スーパー・バンタム級トーナメントは過去に武尊選手、武居由樹選手と絶対王者がチャンピオンに君臨していた階級です。このトーナメントを制覇した選手は今後K-1を背負っていく選手となることでしょう。接戦となるトーナメントになるのか、3試合連続KO勝利で圧倒的な新チャンピオンが誕生するのか楽しみです。また ライト級新チャンピオンとなった朝久泰央選手と与座優貴選手の試合も注目です」

 佐藤嘉洋「みなさん、こんにちは。愛を知る県、愛知県の佐藤嘉洋です。オープニングファイト含め、今大会の解説に入らせていただきます。初めてその選手を観た視聴者の方にも魅力や細かい技術が伝わるように心がけてお話したいと思います。なにとぞ、よろしくお願いいたします」

 平子祐希「ここ近年の大きなうねりの中、K-1は注目度も期待値も格段に上がっています。今回も新たなスターの誕生を期待しつつ、熱く解説させていただきます」

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください