コロナ感染のじゅんいちダビッドソン「風邪以上かもしれない」 症状説明で注意喚起

新型コロナウイルスに感染したお笑いタレントのじゅんいちダビッドソンが22日、自身のツイッターを更新。「風邪以上かもしれないから気をつけたほうがよいかと」と注意喚起した。

じゅんいちダビッドソン【写真:ENCOUNT編集部】
じゅんいちダビッドソン【写真:ENCOUNT編集部】

現在は平熱「発熱時からすぐ自主隔離してます」

 新型コロナウイルスに感染したお笑いタレントのじゅんいちダビッドソンが22日、自身のツイッターを更新。「風邪以上かもしれないから気をつけたほうがよいかと」と注意喚起した。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 じゅんいちは21日に新型コロナに感染したことが発表されていた。同日には「発熱時からすぐ自主隔離してます。僕の中でまあ絶対そうなろなと思ってましたが、コロナ急増のあおりか?陽性確定まで時間がかかりました。現在は熱も下がってます」と状況を明かしていた。

 そして、翌22日に「8度弱までしかでてないんだけど、発熱中と熱下がった後の筋肉の痛みがインフルの感じなのよね、なので風邪くらいでしょ?って思ってる人はやっぱり風邪以上かもしれないから気をつけたほうがよいかと」と症状を説明。「※これ俺の場合だけどね」と注釈を加えた。

 そして、「そもそも風邪くらいだとしてもならんほうが良いからね」と注意喚起を行った。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください