岩田剛典は「尻が超きれい」 共演の中尾明慶が興奮気味に熱弁「僕も頑張ろうと思った」

映画「ウェディング・ハイ」(3月12日公開)の完成披露試写会が18日、都内で行われ、主演の篠原涼子のほか、中村倫也、関水渚、岩田剛典、中尾明慶、向井理、高橋克実、メガホンをとった大九明子監督も参加した。

「尻が超きれい」な岩田剛典【写真:ENCOUNT編集部】
「尻が超きれい」な岩田剛典【写真:ENCOUNT編集部】

岩田は謙遜「結構だらしない体していました」

 映画「ウェディング・ハイ」(3月12日公開)の完成披露試写会が18日、都内で行われ、主演の篠原涼子のほか、中村倫也、関水渚、岩田剛典、中尾明慶、向井理、高橋克実、メガホンをとった大九明子監督も参加した。

 お笑いタレント・バカリズムが脚本を手がけた群像コメディー作品。結婚式を舞台に、絶対にNOと言わない敏腕プランナーが次々に降りかかる難題をクリアしようと奔走する姿を描く。篠原は主人公の敏腕プランナー・中越を演じ、3年ぶり映画主演を務めた。

 岩田は、結婚式を挙げる新婦・遥(関水)の元カレで、花嫁を略奪しようと企てる裕也を演じた。「監督から何か言われた記憶がなく、自由にやらせていただいた。印象に残っているのは、衣装合わせのとき『裕也の職業は?』と聞いたら『職業とか設定とか、そんなものないの!』と言われて、この映画での自分の立ち位置をそこで理解しました。後半は向井さんとイチャイチャする役なのでぜひ後半をお楽しみに」と呼びかけた。

 映画の見どころについて、中尾が「映画を見た個人的な感想なのですが、言っていいか分からないけど」と切り出すと、「岩ちゃんの尻が超きれいなんですよ! マジできれい。今後、僕もお尻のケア頑張ろうと思った」と興奮気味に告白。岩田は「いや、この撮影のとき結構だらしない体していましたから」と謙遜するも、監督が「またまたぁ~!」。中尾も「いやいや、あのシーンめっちゃきれいだから!」と太鼓判を押していた。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください